next up previous
Next: グラフをPostScript形式で保存する Up: 実験方法 Previous: スクリプトファイルの実行

変数をファイルに保存する

変数をファイルに保存したいときには, writeという関数を使う。

たとえばwという変数をw.txtというファイルに 保存したいときには,

write("w.txt",w) $ \hookleftarrow$
などと入力する。

現在作業中のディレクトリにこれから保存しようとしているファイルと 同一の名前のファイルがあると, 関数writeは変数の保存に失敗する。 だから, 関数writeを使う前に, 必要に応じて同名のファイルを消去 しておかなければならない。



Shigeru HANBA
平成15年11月16日